visaデビットカードでキャッシングはできる?

結論から言うと、visaデビットカードでキャッシングをすることはできません。なぜなら、デビットカードは与信機能がないからです。クレジットカードの場合はあらかじめ枠を審査で設定してもらうことができますが、デビットカードには枠、という概念がありません。しいて言えば、銀行口座の残高が枠だとも言えます。利用した分は即座に口座から引き落とされることで支払いをするデビットカードは、その範囲ならば利用可能であるからです。しかし、利用はその限りにおいてできるのみで、ショッピングでの活用しかできませんから、visaデビットカードでお金を借りることはできません。
ただし、これはメリットでもあります。与信機能があるクレジットカードの場合、支払いは先延ばしになりますが、つい使いすぎてしまった場合には、その支払いのお金を用意できないという事態に陥ってしまう可能性があります。その点、デビットカードはあくまで利用可能な範囲は銀行預金残高ですから、自分の持っているお金の範囲でしか使うことおはできないわけですから、そもそも支払えなくなった、ということが起きません。もし、利用する際に残高が足りなければ、そもそも決済ができません。
このように、visaデビットカードは使い過ぎ他としても、少なくとも自分の支払い能力を超える利用は起きないため、安心安全であるというメリットがありますそのため、クレジットカードならその心配があるという方にはvisaデビットカード お得なカードがおすすめです。